読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠久の猫回廊

主に世界情勢、歴史などに関した、自分の持ってる少ない知識を晒していきますw中には予測の域を出ないものもあることを理解願いますw

危険なものは体内に入れない努力をしましょう。

とても長くなってしまうので、リンクでご勘弁を^^;

 

アナタは知らずに食べている!!”アメリカ産牛肉”の怖〜い現実 - 愛詩tel by shig

タンパク質はバナナからとるのが良いようです。

 

”有害合成甘味料、食品添加物”を優しく学ぼう!! - 愛詩tel by shig

”猛毒”アスパルテームが入っている商品一覧 - 愛詩tel by shig

「危険と思われるものは極力避ける」でいいと思います。完全に排除することは不可能だと思うので。

 

遺伝子組み換え作物を作っているのが、アメリカの「モンサント」という会社。(実は、もう日本にも支社があり日本の穀物の大半が遺伝子組み換え置き換わっていると噂もあります。)遺伝子組み換えに、特別危険な農薬を使っているのです。そんなものを口にしていたら、「二人に一人がガン」というのも納得です。

 

日本の「遺伝子組み換えでない」表記をよく目にすると思いますが、実は遺伝子組み換え作物の含有量が5%未満ならこの表記ができるというからくりがあります。とはいえ、危険な食べ物を完全に排除すると食べるものが一つもなくなってしまうので、買う物は「遺伝子組み換えでない」表記のものを選ぶということで良いと思います。

 

因みにですが、自分はなるべく牛乳、肉食を避けるようにしてます。

 

そうそう、セブン〇〇ブンで売っている納豆、原産地アメリカです。ということは、120%遺伝子組み換えです。いくら納豆が体に良いといっても、遺伝子組み換えと農薬で±0どころかマイナスですね。